受講者向け情報

多職種とともに考えるがん患者の事例検討会

北信がんプロ参加各大学間、がん診療連携の強化を図るとともに、地域がん専門看護師養成、また、平成30年度よりがんプロ科目の多施設・多職種連携の演習として、北陸・長野県の連携大学・がん診療連携拠点病院間を結んだテレビ会議システムにより、多職種とともに考えるがん患者の事例検討会を開催しています。

詳細は、以下のページをご覧ください。

対象の科目

すべてのがんプロ科目を対象とします。
ただし、e-Learning科目(がんゲノム特論、小児・AYA世代・希少がん特論、在宅緩和ケア特論、老年医療学特論、がん外科学特論、腫瘍病理学特論、臨床腫瘍学特論、がん緩和医療学特論、腫瘍薬物学特論、腫瘍放射線医学特論、臨床統計学特論、臨床栄養学特論、分子腫瘍学特論、分子生物学入門、腫瘍病理学演習、臨床統計学演習およびコンサルテーション論の18科目)のスクーリングとして受講する場合は、1回以上の受講が必要です。

受講手続き

  • 石川県立看護大学主催になります。
  • 全てWeb開催(オンライン参加)となります。
  • 事前登録。各回のポスターにあるQRコードもしくは、石川県立看護大学HP 地域ケア総合センター事業内容一覧より登録。
  • 大学院生・本科生/インテンシブの方で単位認定希望者は、所属大学の学務課・ 教学課または、北信がんプロ事務局に参加する旨ご連絡ください。
  • 参加後、所属大学の学務課・教学課または、北信がんプロ事務局に下記報告書を記入し提出願います。開催週の金曜日までに提出すること。
    報告書: pdf / word

開催実績・予定

回数 開催日時 事例担当施設 テーマ 
2022年 開催時間 17:45~18:45
第1回 6月7日(火) 福井県済生会病院
  1. 事例検討「エンドステージを感じる患者の心の揺れへのケア
    -共に生じる看護師の葛藤-」
  2. ミニレクチャー「患者の揺れ動く気持ちに向き合う看護」
第2回 8月2日(火) 金沢医科大学病院
  1. 事例検討・ミニレクチャー「AYA世代の肺がん患者へのケア」
第3回 10月4日(火) 福井大学医学部附属病院
  1. 事例検討「最期まで化学療法を希望する若年成人がん患者の
    意志決定支援における看護師の苦悩」
  2. ミニレクチャー「アドバンス・ケア・プランニングの実践について」
第4回 12月6日(火) 訪問看護ナースソフィアにいかわ
  1. 事例検討「家族から直接依頼があった終末期がん患者の在宅療養支援」
  2. ミニレクチャー「知っていますか? 在宅でのがんの療養を支える訪問看護」