お知らせ・活動報告

富山大学北信がんプロ「専門的薬剤師養成コース」薬学系講演会を開催しました。

実施報告

去る8月21日(土)に富山大学杉谷キャンパスからオンライン(Zoom)にて、北信4県の薬学専攻大学院生および薬剤師を対象に講演会を実施しました。 最初に酒井秀紀大学院医学薬学教育部長から、平素より富山大学薬学系に対する地域の医療者への感謝を込めて挨拶がありました。
引き続き、基礎薬学研究者、がん治療に携わる医師、がん専門薬剤師より講演がありました。テーマは、『分子標的治療から見えてきたがん遺伝子シグナルの実体』、『がん治療医から薬剤師に期待すること』および『がん専門薬剤師のMission』でした。
講演会には約50名が参加し、薬剤師のがん治療に対する必要な知識や社会的要請度について、最新の知見が得られ、非常に有意義な講演会となりました。